少子高齢化社会での自助努力の限界~介護保険制度の仕組み~

昨今の少子高齢化社会の中、孤独死や夫婦・親子の老々介護疲れによる悲惨な事故がよく報道されます。

僕も老齢の親がいるので他人事ではないんですが、報道を見て思うのはどこまで自力で頑張らないといけないのか、家族愛や親族への体面に拘るかなんですけど、やはり無理はいけないし、個人では限界があるので公的制度を頼ってみるのもいいのではと感じています。

健康状態によっては役場に申請して要支援、要介護認定を受ければ介護保険が利用できるので。。

介護保険は5大公的保険の1つ

で、 40歳以上になると強制徴収されて65歳以上もずっと年金から天引される国民皆保険 です。

老人ホームやデイサービスなどの介護サービスを受ける際、介護等級に応じた上限金額迄費用を補助して貰えます。

本人(保護者ではなく)の公的年金以外の収入に応じて自己負担額が1割、2割、3割になります。

重要介護保険サービス月利用補助額

等級 利用限度額 自己負担
(年間所得) 万円 (~160) (160~) (220~)
要支援1 5.0 ▲0.5 ▲1.0 ▲1.5
要支援2 10.5 ▲1.0 ▲2.0 ▲3.0
要介護1 16.7 ▲1.7 ▲3.4 ▲5.1
要介護2 19.6 ▲2.0 ▲4.0 ▲6.0
要介護3 26.9 ▲2.7 ▲5.4 ▲8.1
要介護4 30.8 ▲3.1 ▲6.2 ▲9.3
要介護5 36.1 ▲3.6 ▲7.2 ▲10.8

 

ウチは15年前に2世帯にして両親と同居していましたが、父親(他界)の方は10年前に脳梗塞で入院後、老人保健施設と病院を往復しました。

病気や怪我などで入院した後はリハビリ目的の介護老人保健施設が利用できて割とすんなり入居できるものの、長期滞在が不可能で数カ月で退去させられます。

勿論リハビリで健康を取り戻して自宅に戻って自立できるのが一番なんですが、高齢ではなかなか難しくこういうケースが多いかもしれませんね。

要介護3認定だったので施設の負担は少なかったです。

 

母親の方は5年ほど前から痴呆気味になり、トイレや入浴、食事の補助が必要になりましたが、徘徊など24時間見ているのは現実的に不可能になったので介護付有料老人ホームのお世話になる事にしました。

老人ホームと言うと、費用が高くて利用できないとか、安い所はもの凄く待たされるイメージがありますよね。

僕もそうで、かなり躊躇していたんですが。。

居住型老人介護施設は主に3種類

特別養護老人ホーム介護付有料老人ホームサービス付高齢者住宅
費用:安い
対象:要介護3以上
待機:過多
職員:3人に1人
費用:高い
対象:要支援~要介護
待機:少ない
職員:3人に1人
費用:中ぐらい
対象:自立~要支援
待機:少ない
職員:非常駐

地方によって事情が異なるかもしれませんが、名古屋は割と入居し易い状況です。

ケアマネージャーに相談すると母は要介護1の認定を受けられたので毎月1.7万円の自己負担で上限17万円の補助金を受給出来、週1でデイサービスも利用するなど、 老齢年金と補助金の枠内で十分なサービス を受けられる様に計画してくれました。

 

介護付有料老人ホームは常時職員さんが見てくれて安心ですし、家族としては週に一度顔を見せる程度で済むので負担はありません。

親の介護、将来的には子供達が抱える僕の介護、介護される本人がどう思うとか、自分の家族愛が足りないとか親不幸に思うとか、親族から薄情に見られるとか、複雑な気持ちではあるものの、首記の様な不幸を耳にすると、 まずは役所、ケアマネージャさんに相談してみることが最善 だと思うんですよね。。

 

母は大の鰻好きで月に一度は食べに連れていくんですけど、昨今の鰻の高騰ぶりは凄まじいですね。
今年は稚魚が殆ど取れなかったらしく来年さらに値上がりしそうです。

名古屋の名店は2軒。
栄錦三の「いば昇」
熱田神宮の「蓬莱軒」
どちらも「ひつまぶし」と言う、千切りにした焼き鰻をお櫃にしてご飯とかき混ぜて食べたり、薬味とワサビを入れてお茶漬けにして食べたりします。
大行列になるので時間帯を外して行ってます。
東京出張の時に立ち寄る名店は
南千住の「尾花」
昔は2千円で食べられた鰻丼が5千円になってましたね。。
店内には50人ぐらい入れますが、それでも行列が凄まじく、切りが悪いと数時間待ちになります。なので僕は10時から並んで1時間待つか、夕方4時あたりの空いてる時間を狙って行ってます。
蒸し鰻でとても柔らかく、箸で簡単に千切れるほど。。名古屋の固い焼き鰻に慣れている僕ですが、この店の食感と味にはハマります。

 

そういえば浜名湖に行くと今でも天然鰻が食べられますが、養殖がこれほど値上がりすると逆に天然鰻の方が安かったりします。去年、確か3千円ほどでした。
絶滅危惧から言えば本末転倒で、食べちゃいかんでしょ、、と言いたい所ですが。。
それに正直、、脂が少なくてあまり美味しくないです。